家族

最近、どのニュース番組を見ても家族内トラブルによる殺人や死体遺棄についての報道が目にはいります。また、家族でなくとも、暴行事件や殺人未遂などの報道が延々と流れています。 ・・世の中はなぜこんなにも悲しい出来事ばかりが続くのでしょうか。人が人を危めることを毎日のように耳にしてしまう日本は、はたして正常だといえるのでしょうか。

先日、フセイン大統領の処刑がおこなわれ、そのニュースが世界中を駆け巡りました。そして、そのことが引き金でまた暴徒化が進んでしまったようです。

米国ブッシュ大統領は、中東への一連の武力行使による成果があがらないことを、兵力の少なさが原因であると話しました。これからさらに増兵することで、治安と自身の決断の成果を得るのだそうです。 ブッシュさん、あなたや、あなたの家族の誰か1人でも中東に送るのですか。

僕自身もそうですが、僕の友人や仕事の仲間など、ここ最近で結婚をする人が大勢でました。僕も披露宴へお招きいただき、何度も感動をもらうことができました。 家族は、親が全身全霊で子を育て、人間の幹を育てること、子供は親の姿から自分の歩むべき方向性を学び、人徳を学び、世の中の良い悪いを身につける場です。

いま、家族がおかしい。

歪な構造を示している世の中に、何かブレーキをかけなければいけません。そして、舵取りをしなければいけません。

何ができるだろう。 何をすべきだろう。 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Dog sex.

    Excerpt: Dog sex. Weblog: Dog sex. racked: 2008-05-13 19:48
  • Mature sex.

    Excerpt: Mature sex. Weblog: Mature sex. racked: 2008-05-14 09:20