呼吸 からの動作

先日、JCCA主催のセミナーに参加させていただきました。

basicなリラクゼーションテクニックを学ぶ機会だったのですが、講師の先生と質疑をしているうちに、
話はドンドン広がっていきました。

コアと考えられている筋群を狭い意味であげていくと、

骨盤底筋群 多裂筋群 腹横筋 横隔膜 の動きによってコントロールされています。

これらの活性化と適切なリラクゼーションが引き出されることで脊柱のコントロールと、
本来あるべきポジショニングが生まれてくる・・と教えて頂きました。

その引き出しとなるのが 呼吸 。

胸郭の運動性を高め、横隔膜から骨盤帯にかけてのインナーを適度な緊張感とともに活性化させる・・。

結構難しいです。

個人的に、「呼吸方法のいろは」をうまく理解できていないせいもあり、取り組んでみてもなかなか「感覚」として
つかめてこない・・。


そんな中、講習会が終了後、帰宅して ウチの息子のお腹を触ってみると・・・
何とも素晴らしい、腹式呼吸ができている事にびっくり!


・・まだまだ 自分への課題!!が明確になった2日間でした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック