【トレーニング指導】玉川中学校バレー部に伺いました。 「自分のカラダは言う事を聞かない」

画像


すっかり更新が遅れてしまいました・・。
5月6日に 宮城県は塩釜市にある 玉川中学校バレーボール部に伺いました。

今回は2時間程度の実技講習会

ウォームアップの工夫や身体のチェック方法、 なぜ?疲労が残ってしまうのか?

筋肉の柔らかさとバランスについて、選手のみんなと「自分の身体で確認しながら」進めていきました。

画像

僕は普段、中学生に指導することは多いのですが実はそのほとんどが クラブの選手 です。
そのため、僕の言うこともよく理解してくれるしポイントもつかみやすい。

しかし、今回お邪魔したのは 「始めてトレーナーを見た!!」という選手の皆さんでしたので、

『僕はこんなお仕事をしています。』
『トレーナーって役割がスポーツ現場にはあるよ』

という立場を意識してお話させていただきました。

彼らの目にどう映ったのかな?


さて、実際の内容はというと・・。
『自分の身体なのに・・なんでこんなに動かないの?硬~い!!』 なんて声が・・。

自分の身体を知ること、 こうやって自分の身体に問いかける時間が大切であることを知ってもらえたらうれしいです。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック