【トレーナーサポート】宮城県選抜チーム候補選手トライアウト が行われました。

画像


6月26日 宮城県黒川郡にある、フラップ大郷 を会場に、

平成22年度 第24回全国都道府県対抗中学バレーボール大会 
第2回 宮城県選抜チーム候補選手講習会

が行われました。 

この講習会は 選抜チームを構成する上での候補選手を選考するトライアウトを行うものです。 


今回、僕の担当はこの講習会における【フィットネス測定】を担当する事です。

八戸大学の三島先生と、専修大学の渡辺先生との連係プレーによって選手の身体能力について調査することになりました。 

『県選抜』の舞台を目指しておよそ200名近い選手たちが集まってくれました!!

緊張?ワクワク? 
自分の本来の力は出せたでしょうか?

測定は午前まで。 午後はボールを使ったスキル指導の中で選考が行われました。

はたして、どんな結果になるのか・・? 

選手たちの熱い想いが届きますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック