active body 公式ブログです。

アクセスカウンタ

zoom RSS 【トレーニング指導】GAP!競技特性とスキルとトレーニングと・・。福岡高校バスケ部(岩手)

<<   作成日時 : 2011/01/29 23:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


激闘の県新人を終えた福岡高校へ今回は早々にトレーニング指導の機会を頂きました。

今回のテーマは、【再ビルドアップ&GAP】です。

ここまでスキルトレーニングと脚の強化に重点をおいた期間が続き、そのうえ試合期を迎えていた事もあり、秋口まで向上させた 筋肥大要素に再び刺激を入れ直すことにしました。

また、一定の成果を得た部分には次のステージに上がる事ができました。

こうした成長が具体的にみえるのは、やはり【勝った】から。

勝ち の経験がチームに与える効果は大きい。


さて、もうひとつのテーマ GAP 

gap
【名詞】【可算名詞】

1〔垣・壁などの〕割れ目,裂け目,すき間 〔in〕.

2〔意見・年齢などの〕大きな相違,ギャップ,隔たり,ずれ 〔in,between〕.

3〔連続するものの〕とぎれ,切れ目,空白,欠落 〔in,between〕.

と訳されますが、


今回の意味は、 隔たり、ズレ です。

特に、 スキルトレーニングと身体強化トレーニングのズレ を明確にし、

トレーニング for トレーニング となっている部分を修正していきました。

ここに至るまでには、コーチングスタッフと多くの意見を交わし、選手の動きを再現させながら何度も確認する作業を行いました。 動きの視点や動作の原則、強化の力点など・・。

こうしたチームマネジメントをしつこく繰り返す事で、チーム内の共通理解や方向性の共通ビジョンが生み出されていきます。

トレーニング for スキル
トレーニング for バスケットボール

トレーニング for TEAM BENEFIT

でありたいと考えます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

activebodyはJATIの活動を応援します

画像

【トレーニング指導】GAP!競技特性とスキルとトレーニングと・・。福岡高校バスケ部(岩手) active body 公式ブログです。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる