active body 公式ブログです。

アクセスカウンタ

zoom RSS 【被災地支援】「人」に救ってもらった。

<<   作成日時 : 2011/03/19 01:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



また、機会が来たら全てまとめて書いてみたいな、と思っています。

今回の震災で体験したわずかな光景とそこにあった「人とのつながり」について。

今はその中の一つ。

僕と友人が、津波の難から救出していただき、岩沼ビックアリーナまで避難してきた時でした。

2日目という事もあり、2人とも身体はすっかり冷え切っていたのですが、幸い日差しが暖かく、近くの公衆電話から家族へ連絡をしようと歩いて移動していきました。

公衆電話は唯一の通信手段であったことから、多くの人が列をなしていました。

しかしながら、そうした列では 普段では見られない人と人との何気ない会話も起こるものです。


僕と友人は、この時まで地域の情報が皆無であったことから、 列にいた人へ 市街地の様子や被害の広がりについて話しかけました。

ライフラインの不通や建物の半壊、無事だった地域の事など・・。

話は次第に、僕たちの家族やここまで避難してきた経緯などにも触れて話していました。


順番を待って、僕も、友人も電話をかけてみましたが 結局、先方が不通だったので連絡が取れず、

「また出直そう。。」と話していた時です。

先ほど、一緒に会話をしていた女性が 車のクラクションを鳴らしてくれたのです。



「・・・良かったらウチに来ませんか?」




見ず知らずの僕と、友人をご自宅へ呼んでくれたのです!!


なんて、なんて、言葉にしたらいいか・・。 

話を聞くと、この女性にも 僕たちと同じぐらいの息子さんと娘さんがいらっしゃるそうで、それぞれに小さなお子さん(お孫さん)がいらっしゃるとこの事、

今は、ご主人と2人で暮らしており、僕と友人の話を聞いて、その境遇が ご家族の様子に重ねて写られたと・・。


僕と友人は、何度も、何度も、頭を下げ・・・。


このご家族の家で1日の命を救って頂く事ができました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

activebodyはJATIの活動を応援します

画像

【被災地支援】「人」に救ってもらった。 active body 公式ブログです。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる