【トレーニング指導】福島成蹊高校バスケ部に伺いました。「仕込み!照準を絞る」

画像


福島成蹊高校バスケ部に伺いました。
福島県のバスケットは、 県大会の上位チームが市内での地区予選で激突します。

つまり、県大会に照準を合わせるためには、この地区予選での勝敗が重要な意味をなしています。


そんな戦いがこの週末にやってきます。

今回は、そんな大会直前のコンディションを調整するための トレーニングプログラムの修正と、

4月に加わった新入生への動機付け が主な役割と成りました。


「ねらい」は何か?


なぜ?そう狙うのか?


。。だから、準備すべき事柄の意味、本質を知る。


「照準を合わせる」

「合わせ方をそもそも知る」

「知る」→「できる」に至るまでのギャップを埋める。


勝負を有利に進めよう!

勝ちを力強く引き寄せよう!!


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック