テーマ:セミナー

「コンプレフロス」についてのご質問にお答えします。

「治療のアシスト」としてのフロッシング?   compreflossの活用方法について、いろいろご質問をいただくことがあります。 Q「急性期の使用はできますか?」 A ケガの種類によりますが、例えば足関節捻挫を発生した足関節があった場合に、患部を避けて上下関節へのフロッシング実施が、患部の腫脹減少、可…

続きを読むread more