テーマ:バレーボール

【バレーボール】 惜しくも、V撃破ならず。

力負けの古川学園高 久光製薬に圧倒される 2010.12.17 19:38  女子の古川学園高は久光製薬に力負けだった。身長180センチ台の双子の大野姉妹の強打は一段高いブロックに阻まれ、サーブレシーブも崩された。岡崎監督は「想像を上回る高さとパワーだった。プレミアリーグの力に圧倒された」。佐々木主将も「自分たちの力が足…

続きを読むread more

【バレーボール】 天皇杯! 実業団に勝利!

古川学園高が2回戦へ バレー全日本選手権  バレーボールの全日本選手権は16日、東京の国立代々木競技場などで開幕して1回戦を行い、女子は全国高校総体と国体を制した古川学園高(宮城)が、2部のチャレンジリーグのPFUをストレートで破り、2回戦に進んだ。 京都橘高はチャレンジリーグのフォレストリーヴズ熊本に2-3で競り負…

続きを読むread more

【スピリッツ】 日本一2冠達成!!祝賀会に参加させていただきました。

古川学園の日本一二冠達成祝賀会が、古川市内を会場に盛大に開催されました。 僕もこのお祝いの席に呼んでいただき、同席させていただくことができました。 当日は、およそ300名もの来場者が、 選手・スタッフの労をねぎらうために集まりました。 過去の日本一から11年。 この勝ちを手にする事を多くの方が待ち望んでいたことを改…

続きを読むread more

【トレーナーサポート】春の高校バレー宮城県大会決勝 再び、大舞台を目指して。

春の高校バレー県大会は30日に決勝が行なわれ、男子は東北、女子は古川学園が優勝、来年1月の全国大会出場を決めました。 女子はインターハイと国体に続き高校3冠を目指す古川学園に対し、2度目の春高出場ねらう尚絅学院が挑みます。古川学園は第1セット尚絅の好サーブでレシーブを乱され、この大会初めて1セットを奪われます。 しか…

続きを読むread more

【トレーナーサポート】全国優勝!! 信じきる事。すべき事を見る事。今に全力で向き合うこと。

ついに、忘れ物を取り戻すことができました。 ゆめ半島千葉国体 少年女子バレーボール競技 宮城県代表(古学)が、大分県代表(東龍)との接戦を制して全国優勝を果たしました。 これで、本当の全国優勝を成し遂げることができました。 選手、スタッフ、ご父兄、応援してくださった全ての皆さんの ”想い”が一つになった、瞬間でした…

続きを読むread more

【トレーナーサポート】もう一つの冠をとりに。 明日、決勝戦!!

ゆめ半島 千葉国体 少年女子  10月1日に始まった秋の陣も、すばらしい試合ばかりが続いています。 その中に、試合途中にとんでもないアクシデントの起こってしまったチームもありました。 しかし、その逆境を感じさせない選手達の戦う姿は、会場にいた全ての人に感動を与えました。 次は私たちの出番。 …

続きを読むread more

【プロフェッショナル】 金メダルは、変わらないかどうかを試す。

勝利がもたらす変化は その一つ一つに 「試されている」 事を感じます。 周囲の目、騒ぎ立てる雑音、人との距離 どれをとっても、『自分がどうあろうとするか?』が 全てを決める。 「変わる」かどうかは、『変わろうとするかどうか』 ちゃんと地に足がついている。 すべき事をする。 腹をくくって、全力で…

続きを読むread more

【トレーナーサポート】全国優勝!!! 勝ちました!

勝ちました!! 全国優勝!! 2010年度全国高校総合体育大会のバレーボール女子決勝は9日、那覇市民体育館であり、 古川学園(宮城)と鹿児島女子の対戦となった。 古川学園は、3-1で 鹿児島女子をくだし全国優勝した。 (鹿女は準決勝で、大会2連覇の東九州龍谷(大分)を破るなど快進撃を続けた。 ) 古川学園○ …

続きを読むread more

【トレーナーサポート】宮城県選抜チーム候補選手トライアウト が行われました。

6月26日 宮城県黒川郡にある、フラップ大郷 を会場に、 平成22年度 第24回全国都道府県対抗中学バレーボール大会  第2回 宮城県選抜チーム候補選手講習会 が行われました。  この講習会は 選抜チームを構成する上での候補選手を選考するトライアウトを行うものです。  今回、僕の担当はこの講習会にお…

続きを読むread more

【トレーナーサポート】中総体バレーボール編 中学生も熱い!!

今回、ご縁をいただいて 中総体バレーボール会場(仙台市大会最終日)にお邪魔しました。 学校数が多いため、仙台市の予選だけでも3日間フルに行うようです。 各区ごとの順位決定戦が行われ、県大会は7月下旬 ほとんどの中学3年生はこの大会で部活動に区切りがつきます。 みんなこの大会にかけて、毎日の練習を取り組んできました。…

続きを読むread more

【トレーナーサポート】高校総体帯同 バレーボール(宮城県) 本日、準決勝 決勝!!

高校総体も大図目です。 今回も帯同させていただいているバレーボールでは、本日 準決勝・決勝が行われます。 女子の組み合わせは 古川学園 vs 常盤木学園 聖和学園 vs 尚絅学園  での準決勝となりました。 沖縄インターハイをかけた、ガチンコ勝負です!! この後の決勝の模様は、 本日6月7日…

続きを読むread more

【トレーナーサポート】古川学園バレー部に伺いました/新年度!ここから再び挑戦

春の高校バレーが終わってもうすぐ1ヶ月になろうとしています。 昨年までは大会サポートだった関わりが、今年度から複数回のトレーナーサポートを担当させていただくことになりました。 僕の役割は選手の「コンディショニング」です。 あらためて一人一人を見てみると、才能あふれる選手達・・。 彼女たちの目指す先の「日本一」は…

続きを読むread more

【トレーナーサポート】春高バレー/成長を約束する戦い。 全国準優勝

3度目の挑戦が終わりました。 応援してくださいました全ての皆様に心から感謝申し上げます。 選手一人一人は、今持てる力を全部ぶつけてくれました。 試合の中に、様々な成長と発見がありました。 ギリギリの境界線は一瞬で流れを変えてしまいます。 準備した事、試そうとした事、やるけどうまくいかない事、・・・そ…

続きを読むread more

【トレーナーサポート】春高バレー/感謝の気持ちを力に変えて。

いよいよ本当の勝負の時が来ました。 1年前の戦いがほんの少し前のように感じます。 選手たちは、この1年間さまざまな経験を力に変えてきたのだと思います。 僕は、こんなチームに関われていることをとても幸せに思っています。 そして、トレーナーとして2度も 【日本一に手が届く舞台】 につれてきてくれた選手達に…

続きを読むread more

【トレーナーサポート】春高バレー/総合力の持つ強さ

大会4日目、古川は3回目の戦いです。 これまでの修正点をお互いに確認しながら、2-0のストレートで勝利することができました。 実はこの大会に帯同させてもらって一つ、とても感動したことがありました。 それは、このチームを支えている【チーム古川】とも言える組織力です。 ・・といっても何も大きな組織体・・。というわ…

続きを読むread more

【トレーナーサポート】春高バレー/『才能』とは わずかばかりの能力

試合が始まりました!! 実に初戦は難しい。 気持ちと体のバランスが調整されるのに少し時間が必要です。 自分たちの力を出そうとすればするほど、ちょっとのズレが出てしまいます。 教えていただいた言葉で感動したことを一つ。 『才能』という言葉に用いられる『才』の文字は、常用外漢字の取り扱いで、『わずかに』と読ませ…

続きを読むread more

【トレーナーサポート】春高バレー開幕!!開会式が行われました。初戦は22日vs京都橘

2010年春の高校バレーが開幕しました。 20日が開会式です。 男女105校の熱き戦いがスタートです。 (1校は体調不良のため、今日になって棄権です・・。) 僕も、開会式に参加させていただきました。 この雰囲気・・・。 1年前の記憶が猛烈に戻ってきました。 本気で日本一!! 必ず、手中に収めます。…

続きを読むread more

一つの旅立ち/ 『 i class 』初の卒業&入団パーティーに参加させていただきました。

3月12日、僕が活動させていただいているNPO法人 TEAM i 『 i class (アイクラス)』の初めての卒業&入団パーティーが行われました。 このパーティーは、全て選手が企画・準備をすすめ、卒業するメンバーを励まし、新入団選手を温かく迎え入れる行事として自主的に行われているものです。 今回は、法人のスクール事…

続きを読むread more

【アスレティックリハビリテーション】 足関節捻挫からの復帰

現在、足関節3度損傷の怪我をしている選手のアスレティックリハビリテーションを担当しています。 バレーボールでは、捻挫の発生率は高頻度だと感じています。特に、試合形式の練習や、実際のゲームの中でネット際のプレーが危険です。 この選手もスパイクを打ちに行った着地の際に、相手の足を踏んで受傷しています。 今日の時点で、担当…

続きを読むread more

【部活動の危機を救おう!】 仙台バレーボールアカデミー サマースクール2009スタート!

部活動の危機を救おう!! バレーボールアカデミー サマースクール開講! 近年の少子化の影響は大きく、宮城県内においても多くの中学校で部活動の危機が訪れています。 部員数の激減によりチームを構成できないところもあれば、中学統廃合のために、 部員数が極端に増大して、一人一人に十分な練習環境が与えられない環境もあり…

続きを読むread more

V チャレンジマッチに勝利!!

【時事通信社より引用】  バレーボールのプレミアリーグ下位とチャレンジリーグ上位による入れ替え戦最終日は5日、神奈川・大和スポーツセンター体育会館で行われ、男子のFC東京(チャレンジ1位)のプレミア初昇格と、男子のNEC(プレミア7位)と女子のJT(プレミア9位)の残留が決まった。  FC東京は大分三好(プレミア8位…

続きを読むread more